2018年8月28日火曜日

心身のつながりを探求する「ソマティック心理学」

ソマティック心理学という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

私が、初めて「ソマティクス」という言葉を聞いたのは、
1990年にカリフォルニアのエサレン研究所で
エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)の集中トレーニングを
受けていた時でした。

そのトレーニングの担当講師だった
ブリィータ・オストロムトとディーン・マースンの
プロフィールにこう書いていました。

「2年間のソマティック・トレーニングを終了。」

な、なんだ?
ソマティックって?

と思ったのでしたが、
どうやら、からだに意識を向けてそれを言葉で表していくようなことを
微に入り細に入りやるらしい、

とわかりました。
(ディーン・マースンがそう言っていて、
でも彼は、そのトレーニング、少々彼にとってはto much だった、と言っていて
あまり楽しめなかったようです。)

私としては、当時はそれでお終い。

エサレン研究所では、まだまだ日常的には
「ボディワーク」という言葉が使われていました。
のちにそれらは「ソマティクス」と言い換えられていくことになります。

私が、米国に住んでいた1980年代後半は、
70年代のトーマス・ハンナの「ソマティクス」提唱から時を経て
ドン・ハンロン・ジョンソン博士らにより、
大学院レベルの「ソマティック心理学」の学部がすでに設立され
「ボディワーク」がアカデミズムの論壇で議論されるようになっていたのですね。

その余波というか、その影響でエサレンのマッサージのティーチャーたちも
ソマティック・トレーニングを受けるような環境になっていたのだと思います。



ソマティック心理学、とは
西洋版心身一如というか、心身のつながりを探求する学問です。

日本を含めて、東洋では
伝統的に心身を一つのものとして扱かう
文化を育ててきたと思いますが、

西洋文化の中では、伝統的に精神性と身体性は厳密に分離されて
身体性というものが重要視されなかった、らしい。
キリスト教の影響かな。

あまり、そこらへんは詳しくはないので、「らしい」としか言えませんが、

そういう中で、現代の医療のメインストリームとされている
西洋近代医学も 身体、と精神は、厳密に分けられ、
一緒に扱われることはなかったというか、むしろ、するべきでないと考えられて、
そして、実際、せずに発展したということかと思います。

そこらへん、身体性と精神性、もっと統合的に学問していかないと
人間というものは捉えられないんじゃないの 、というのが
ソマティック心理学がやろうとしていることだと思います。

日本では、2015年に日本ソマティック心理学協会が設立されて、
ようやく、学問の存在そのものが一般に知らされるようになったばかりですが、
私は、学問分野の人間ではないので、(徹底的に実践派、かな 良くも悪くも)
ソマティック心理学が、どうたら、
ということよりも、

明治以来、怒涛のような力で、西洋化、軍国主義化した日本で、
失われてしまった、心身一如の生活文化、身体文化を
取り戻していくことにとても興味があるのです。

ゆったりセラピーが、それに役に立てば良いなと思っているし、
施術者が、必要な(失われた)身体技法を復活させ身につける、という意味では
むちゃくちゃ役に立つよね、と思ってます。

 先日(2018年8月26日)の 心で触れるボディワーク無料TV講座の録画、
よかったら、ご覧ください。

心身のつながりを探求する「ソマティック心理学 」のテーマで
一時間、語り続けております。




==

 <心で触れるボディワーク無料TV講座>
   ー毎月一回中継 ー

詳しくはこちらから
http://bodyworkjp.org/kokofure-webseminar/


鎌田が行うゆったりセラピーのデモンストレーション

<ゆったりセラピー施術の要TV講座>
詳しくは、こちらから
http://bodyworkjp.org/kaname-webseminar/



==

社)ゆったりセラピー協会の
施術者養成 3つのトレーニング


ゆったりセラピー基礎講座

心で触れるボディワーク本格コース

フェイス・ヒーリングコース

==



【書籍】

「~世界で愛される癒しのエサレンメソッド~

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
http://bodyworkjp.org/shoseki-kokofure/


また、上記の書籍に書ききれなかった

社会神経系については、


【「なぜ、顔なの?」メール講座】

に書いています。


詳しくはこちらから
http://bodyworkjp.org/face-healing-mail/


フェイス・ヒーリングコースに興味のある方は
まずは、このメール講座からおはじめください。


==


社)ゆったりセラピー協会
http://bodyworkjp.org/


鎌田麻莉の公式無料メルマガ
「エサレンアプローチへの一つの明確な答え」
(月3−4回配信)
登録はこちらから
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=amuesa&MagazineID=1&MoreItem=1






0 件のコメント:

コメントを投稿