2018年7月31日火曜日

エサレン研究所の始まり

私が、カリフォルニア州のエサレン研究所の
トレーニングを受けたのは、
1990年1月のことでした。

岩手県花巻の故郷を家出して
ニューヨークに渡り3年目、
戻らないつもりでした。

台湾人の鍼医、ドクター陳にお世話になって
針と漢方処方の修行をしていましたが、
魅力的なエサレン研究所のカタログを手にして
いつか行ってみたいと強く思いました。



「君は、ナチュラルヒーリングを志しているんだろう。

だったら、エサレン研究所のマッサージ(エサレンボディワーク)が
世界一さ。

アメリカにいる間にぜひ行ったらいいよ。

僕もこないだ行ってきたばかりさ。」


出会ったドイツ人の若い鍼医から渡されたエサレンカタログは、

当時、私にとってスラスラ読むには難解な英語でしたが、

貪り読むように して読んだのを覚えています。

私が求めている何かがそこにありそうでした。


私は、東北の片田舎出のちょっとぼーっとした感じの

とはいえ、単身、日本を飛び出てしまった

勇敢なというよりは、

無謀な女の子だった(かな)と思うのですが、

いずれ、

ナチュラルヒーリングも、

ニューエイジも、

ボディワークも、

ライヒアン・セラピーも

そんな言葉も聞いたことがないくらいの

ぼーっとさ、だったわけであります。


それが、いきなり、エサレン研究所に行って

トレーニングに飛び込んだ。


まさに怒涛のような日々だったわけです。


のちに、エサレン研究所が、

ニューエイジの理論的基盤、

ヒューマンポテンシャルムーヴメントの

台風の目的存在として

70年代に一斉を風靡した場所だったことを知りますし、

私の体験した90年代はじめは、

ボディワークおよびソマティクス、が、

全米に統合医療の重要な手法として浸透していく

前夜でありました。

==

ライブ中継講座
<心で触れるボディワークTV講座>

6月27日(水)午後8時半ー9時半
エサレン研究所の始まり

中継録画はこちらです。



 <心で触れるボディワーク無料TV講座>
   ー毎月一回中継 ー

詳しくはこちらから
http://bodyworkjp.org/kokofure-webseminar/


鎌田が行うゆったりセラピーのデモンストレーション

<ゆったりセラピー施術の要TV講座>
詳しくは、こちらから
http://bodyworkjp.org/kaname-webseminar/



==

社)ゆったりセラピー協会の
施術者養成 3つのトレーニング


ゆったりセラピー基礎講座

心で触れるボディワーク本格コース

フェイス・ヒーリングコース

==



【書籍】

「~世界で愛される癒しのエサレンメソッド~

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
http://bodyworkjp.org/shoseki-kokofure/


また、上記の書籍に書ききれなかった

社会神経系については、


【「なぜ、顔なの?」メール講座】

に書いています。


詳しくはこちらから
http://bodyworkjp.org/face-healing-mail/


フェイス・ヒーリングコースに興味のある方は
まずは、このメール講座からおはじめください。


==


社)ゆったりセラピー協会
http://bodyworkjp.org/


鎌田麻莉の公式無料メルマガ
「エサレンアプローチへの一つの明確な答え」
(月3−4回配信)
登録はこちらから
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=amuesa&MagazineID=1&MoreItem=1

2018年7月23日月曜日

人が人に触れる

いつから、
こんな触れ方が良しとされるようになってしまったんだろう、
と私はいぶかしく思うのです。

巷には、
触れる、のではなく、
ものとして扱う ”扱い方”が、
 

マッサージやボディケアとしてのマニュアルや
美容としてのマニュアルや
医療や治療としてのマニュアルや
介護の技術としてのマニュアルとして

あたかもこれが正当な触れ方だと言わんばかりに

溢れかえっています。

人々は、
ものとして扱われることに
自ら、喜んで慣れ親しんでいくかのようです。

それが一体何をもたらしていくのか。 


私は、触れる、ということを学ぶときに
それがどんな状況やマニュアルに従うものであれ
”尊厳”ということから学んでいかなくてはならないと
思うのです。


私は、触れられることを許すときに
どんな時でも、自身の尊厳を守ることを
放棄しない、ということを学ばないといけないと思うのです。


人が人に触れる

ということは、本来どんなふうに行われていたでしょうか。

本来、触れる、とはどういうことだったのでしょうか。

私はそういうふうに問いかけたいのです。

エサレンボディワークとの出会いは、
その重要な問いかけを
私に思い出させてくれました。


ゆったりセラピーは、その問いかけに
一瞬一瞬
応え続けていくうちに生まれたのです。




『心で触れるボディワーク無料TV講座』
エサレンボディワークとゆったりセラピー

2018年5月21日(月)19:00-20:00
@ 東京・梅ヶ丘 Charkha  にて中継されたものの
録画です。




 <心で触れるボディワーク無料TV講座>
   ー毎月一回中継 ー

詳しくはこちらから
http://bodyworkjp.org/kokofure-webseminar/


鎌田が行うゆったりセラピーのデモンストレーション

<ゆったりセラピー施術の要TV講座>
詳しくは、こちらから
http://bodyworkjp.org/kaname-webseminar/



==

社)ゆったりセラピー協会の
施術者養成 3つのトレーニング


ゆったりセラピー基礎講座

心で触れるボディワーク本格コース

フェイス・ヒーリングコース

==



【書籍】

「~世界で愛される癒しのエサレンメソッド~

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
http://bodyworkjp.org/shoseki-kokofure/


また、上記の書籍に書ききれなかった

社会神経系については、


【「なぜ、顔なの?」メール講座】

に書いています。


詳しくはこちらから
http://bodyworkjp.org/face-healing-mail/


フェイス・ヒーリングコースに興味のある方は
まずは、このメール講座からおはじめください。


==


社)ゆったりセラピー協会
http://bodyworkjp.org/


鎌田麻莉の公式無料メルマガ
「エサレンアプローチへの一つの明確な答え」
(月3−4回配信)
登録はこちらから
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=amuesa&MagazineID=1&MoreItem=1

2018年7月20日金曜日

波紋のように広がっていく


出版の恩恵かなと思うのですが、
ここのところ、東京でのわたしの講座が
早い時期に満員御礼になり、
いつも数名のキャンセル待ちのかたがいらっしゃるという状況です。

東京にサロンや事務所を構えていた以前のように、
毎月、何かしらのクラスを東京で開いたほうがいいのかもしれませんが、
そうそう、東京くんだりまで毎月行きたくない、
というのが本音です。

自分の場所で、サロンや畑や毎日の料理にじっくり
時間をかけて生活をすることが、わたしにとって必要で、

そのことが、心で触れるボディワーク本格コースを
自分の場所である花巻で行い、
5泊6日の合宿に全国から受講生の方を迎える
エネルギーとなっているように思うのです。

とはいえ、わたしには、まだまだもっと
エサレンやエサレンアプローチについて
そして、ゆったりセラピーについて熱く語る責務もあるようにも感じます。

というわけで、
ライブ中継講座、を思いついたのでした。

とにかく熱く語る(笑)

心で触れるボディワーク無料TV講座

施術のデモンストレーションを中心に
これでもかと妥協なく(笑)細かくからだの使い方に言及する

ゆったりセラピー施術の要講座

2本走らせています。
それぞれ毎月一回中継しますので、
ぜひご覧くださいな。


 心で触れるボディワーク無料TV講座 は
こちらから、日程等の詳細、そして視聴、中継録画も
ご覧いただけます。
 http://bodyworkjp.org/kokofure-webseminar/


ゆったりセラピー施術の要講座 は、
こちらから、日程等の詳細、お申し込み、視聴ができます。
http://bodyworkjp.org/kaname-webseminar/
**こちらの講座は、視聴にパスワードが必要で、会員登録をするか、
または、受講をお申し込みいただき、
受講料(5,400円)をお支払いいただくかどちらかで
ご覧いただけます。
http://bodyworkjp.org/kaname-webseminar/



来月8月には、来年度の心で触れるボディワーク本格コースの
日程を発表し、募集を開始する予定です。
全国から、花巻へと集まっていただけたらと思っています。


30年近い時間をかけて実践してきた
エサレンアプローチ、全身オイルトリートメントの
全てを手渡していきたいと思っています。




==

社)ゆったりセラピー協会の
施術者養成 3つのトレーニング


ゆったりセラピー基礎講座

心で触れるボディワーク本格コース

フェイス・ヒーリングコース

==



【書籍】

「~世界で愛される癒しのエサレンメソッド~

  心で触れるボディワーク」


詳しくは、こちらから
http://bodyworkjp.org/shoseki-kokofure/


また、上記の書籍に書ききれなかった

社会神経系については、


【「なぜ、顔なの?」メール講座】

に書いています。


詳しくはこちらから
http://bodyworkjp.org/face-healing-mail/


フェイス・ヒーリングコースに興味のある方は
まずは、このメール講座からおはじめください。


==


社)ゆったりセラピー協会
http://bodyworkjp.org/


鎌田麻莉の公式無料メルマガ
「エサレンアプローチへの一つの明確な答え」
(月3−4回配信)
登録はこちらから
https://mm.jcity.com/MM_PublicSubscribe.cfm?UserID=amuesa&MagazineID=1&MoreItem=1